BALENCIAGA triple s ルージュ/ノアール サイズ感 重さなど 実物レビュー

BALENCIAGA triple s rouge noir

バレンシアガ トリプル s ルージュ ノアール

本日はこちらのスニーカーを手に入れましたので、実物レビューしていきたいと思います。サイズ感など参考になれば幸いです。

(こちらに掲載している画像などは、偽物などとの比較に利用していただいて構いません。

ウェブサイト、ブログなどに掲載される際にはこちらのURL【http://vantawhite.com/balenciaga-triple-s-rouge-noir-review/】を掲載いただきますようお願いいたします。)

目次

triple sについて

triple s DADスニーカーブームの火付け役にして最高傑作です。100年以上の歴史を誇るハイブランドBALENCIAGA(バレンシアガ)から発売され、瞬く間に世界中で話題となりました。

【ランニング】【バスケットボール】【トラック(陸上競技)】の3種類のスポーツをインスパイアしたことから、3種類のソール、トリプルS(ソール)という名になったのです。トリプルエス呼びの方が一般的ですね。

2018年6月現在の定価は113400円(税込)。海外正規品などはドル円、ポンド円換算すると多少前後するかもしれません。

2017年に発売された当初は、イタリア産が10万円でお釣りが出るほど安かったのですが、今では度重なる値上げで11万円オーバーの超高級品になってしまいました…。

さっそくディテールを見ていきましょう。

実物レビュー

相変わらずのボリュームです。メッシュはきめ細かく、縫い目も乱れがなく、レザーの触り心地やソールの頑丈さなど、細かいところまで手が行き届いており、やはりハイブランドとしての誇りが品質に現れています。

サイドのBALENCIAGAロゴ。プリントではなく刺繍です。BALENCIAGAはデザインをプリントしたアイテムが少なく、ロゴを大きくあしらったものが多いですね。ロゴをドーンとあしらったアイテムはブランド好きの購買意欲を駆り立てます。(ロゴが大きく入ったものを俗に”ロゴドン”と言うらしいです。)

 

偽物はBALENCIAGAロゴの刺繍糸が繋がっていたり、頭文字の”B”だけ大きかったり…実際に手に取れば偽物と本物の差は歴然です。作り込みや質感が違います。

 

センターには数字が刺繍で入っています。これはこのスニーカーのサイズです。

IT42は約27.0cmですが、triple sには27.5cmと表記されていますので、少し大きめです。

“27.0”と縫われていたら笑われてしまうかもしれませんが、”42″と縫われていたら「なにが42なの?」と話のきっかけが生まれるかもしれません。逆に本場イタリアではどう思われているのか気になりますが…。

続いて真横から見てみましょう。

ミルフィーユのように何層にも重なったソールが特徴的です。

このtriple sは「ユーズド加工」モデル。使い込んだかのような汚れ、使用感を最初からデザインとして施し、DADシューズからのインスピレーションを違和感なく織り込んでいます。

靴底も特徴的です。

平たい面に滑り止め、グリップとして切り込みが入っているのではく、ツメのようなパーツが支えてくれます。これも重心が安定する工夫の1つです。中心には大きくBALENCIAGAのロゴが立体的に施されており、持ち主の所有欲を満たしてくれます。

triple sの重さ

そしてこのスニーカーには、他のスニーカーにはない特徴があります。それは…

とにかく重いです。重さ870g(敷いている布の重さ抜き)

驚異的な重さのため、重心は安定しますが足を上げる動作(特に階段を登る動作)がしんどいです。

同じくBALENCIAGAが発売しているスピードトレーナーとは裏腹に、鈍器レベルの重量があります。

ちなみにレディース(IT40 26.5cm)でも約750gあります。

重い反面、安定感はありますし、しっかりとした踏み心地、足全体を包み込んでズレることのないフィット感もあります。

triple sのサイズ感

縦幅:大きめに作られています。サイズがブカブカだと、歩く際にかかと部分が擦れてしまうかもしれません。

横幅:ゆったりとした作りになっています。レディースは少し横幅が狭く作られていると個人的に感じました。

全体:メンズレディースに限らず、同性のタイプであればジャストサイズ、または1サイズ下げで履くことができるかと思います。

私は

Air Force 1 27.0cm

Yeezy Boost 350 V2 zebra 27.0cm

human race nmd 27.0cm

vans old school 26.5cm

ですがメンズ42は少し大きく感じ、メンズ41でジャストでした。

レディース40は少し横幅が狭く感じます。41でゆったり履けるかもしれません。

※全て個人の見解であり、足の形によって個人差があります。全ての靴において、可能であれば試着することををお勧めします。

まとめ&感想

今回はtriple sのレビューでした。

定価2万円前後のレアスニーカーを11万円で購入するのと、triple sを11万円で購入するのでは意味合いが違う、ということを実際にtriple sを手に入れてから感じるようになりました。

レアスニーカーの【レアという付加価値】に対してお金を払うか、【品質や作りこみ、ブランドの歴史やデザイン】にお金を払うかの違いですから、買う人の自由です。自由ですが、triple sを手に入れてから、前者を少しもったいなく感じるようになりました。

こうやって金銭的な悩み、問題に直面するたびに「欲しいものを気兼ねなく買えるほどの経済力を手に入れたい」と思います。むしろ、そう感じさせるためにBALENCIAGAはこのスニーカーを11万円で販売しているのではないでしょうか…。

11万円のスニーカーなんて恐ろしいものが”流行る”という現象自体、少し異常な気がしています。そのうちの何割かは模造品、偽物なのでしょうが…。本物を買えるような器になってほしい、本物が似合う人間になってほしいという願いも込められているのではないでしょうか。

そもそもプレミア路線のスニーカーではありませんので何とも言えませんが、スニーカーマニアにとって購入する価値は十分にあると思います。履いてみるとまたtriple sに対する印象も変わってきますので、ぜひ実物を手に取っていただきたいです。

最後に、こちらに掲載している画像などは、偽物などとの比較に利用していただいて構いません。

ウェブサイト、ブログなどに掲載される際にはこちらのURL【http://vantawhite.com/balenciaga-triple-s-rouge-noir-review/】を掲載いただきますようお願いいたします。

 

BALENCIAGA 公式オンラインストア  不定期発売

Yahoo!ショッピング triple s

楽天市場 triple s

 

その他ゲリラリストック、抽選情報などはTwitter @VantawhiteJPにて告知

関連

triple s トリコロールカラーを海外で予約してみた in neiman marcus

StockXで”鑑定済み正規品スニーカー”を買ってみた ~triple s編 ~

 

 

3件のコメント

  1. サイズ感について教えていただきたいです!
    自分はNIKEエアジョーダン1や3は28cmを履いています
    トリプルSは42でいけるとおもいますか?

    1. はじめまして。
      yeezy boost 350 zebra、humanrace、Air force1が27.0の私ですがメンズ41を履いていますので、私の経験則上そのサイズで大丈夫かと思います。しかし足の形は人によって異なる上、靴のワイズ(横幅)もブランドによって変わってきますので、実際に試着してサイズ感をチェックすることが望ましいです。参考になれば幸いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です